先日、知人を通じて質問をいただいた。

実際はとてもとても丁寧な言葉で
かなり長いお話だったのだけれども要約すると・・・

質問者さんの娘さん(中学生)は引きこもり状態。

原因は
ツイッターに自撮り写真と「可愛くなりたい」的な言葉を添えて投稿したら
瞬く間に拡散して 他のサイトにも転載され
「キモい」「かまってちゃん」等という書き込みが物凄い数された という事。

私に来た経緯は 知人が質問者さんに

「学生時代 引きこもりの社会復帰のサポート活動に参加していた
何度か炎上しているのに 全然気にすることなくマイペースに生きている すずきえりという図太い女」
の話をしたところ
 「一度 相談したい」となった。

図太い女 すずきえりヾ(´ω`=´ω`)ノHi
10551052_546355882143294_2943881532635376633_n

過去にネットで炎上したとき
周りには 「図太い」「よく折れないね」「ゴキブリ女」・・・・と散々いわれたけれど
本当はちょっとは傷ついたんだけれどなぁ(TДT)

というのは嘘で
実際 自分に利益を生まない人間の言葉は 全く痛くもかゆくも無い(゚∀゚)アヒャヒャ

恐らく、
他人の言葉に傷つきやすい人と違いは この考え方の違いだと思われる。

人に対して 常に利益追求

その子と一緒にいて楽しい
その人と話せば色んな情報が入る
その人のイベントに関われば 面白い事に遭遇できる
友達でも 知人でも 家族でも
・・・そんな私にプラスをもたらしてくれる人の言葉は 耳の穴ほじくって聞きまくる。

逆に
そもそもどこの誰かもわからないネットの人や
関わって何の特にもならない人に 何言われたって
別にどーでもいいじゃないか(゚∀゚)アヒャヒャ
気に入られたところで 何の得もないんだもの

自分が聞くべき人間の言葉/そうでない人の言葉

その線引きが 曖昧な人ほど
他人の言葉が 気になるんだと思う。

全ての人間に好かれることは不可能
好かれようとする努力なんて無駄だ(*゚▽゚*)。

そんな事に労力使うより
自分に利益をもたらしてくれる人を見極めて

素敵な人間 数人の言葉を聴くようにすれば

ネットで炎上しても
日々、不特定多数の人に誹謗中傷されても
全然 気にならない ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


※相談者さんの娘さんと 後日、電話でこの話を具体的に話をして
彼女にとっての大切な人を一緒に考えた。

ネットの言葉に傷つく=全ての人から好かれたい願望が傷つけられたショック
と向き合い
「心のモヤが晴れた気がする。前より気にならなくなった」と言ってもらえた。
ブログに このことを書くことも了承してくれたから 書いてみた。

(*´∇`*)めでたしめでたし(*´∇`*)